元麻布農園

コンセプト

「子どもたちを自然に触れさせたい」
「親子でたくさんの思い出を作りたい」
「農家さんから届く、おいしい野菜やお米を味わいたい」

2010年、東京の真ん中・元麻布に誕生した、『元麻布農園』。都会にいながら土いじりや農家さんとの交流を楽しむことができる、都市型農園です。

開園以来、本物の農家さんに学ぶ「農業スクール」を開催しています。

収穫だけでなく、土づくりから野菜の育て方、おいしい食べ方まで一連の流れを体験することを通じて、季節の移り変わり、自然やいのちの大切さなど、子どもたちにたくさんのことを感じてほしい、という想いでこれまで続けてきました。

開園から7年を迎え、年間200名を超える子どもたちが集まる農園に成長したなか、「子どもたちを自然に触れさせたい」「親子でたくさんの思い出をつくりたい」「農家さんから届く、おいしい野菜やお米を味わいたい」など、さまざまなお声をいただくようになりました。

みなさんの「遊びたい!」「学びたい!」「つながりたい!」を応援したい。「自然体験」と「買う」は、そんな想いからはじまった、元麻布農園の新たな取り組みです。

自然に触れること、大自然での体験、農家さんとのつながりは、驚き・発見・わくわくの宝庫!みなさんも元麻布農園で、一緒に新しい発見をしてみませんか?

すでに会員の方 ログイン