#32
2017-10-25

ハロウィンにカボチャを使うのは、どうして?

今年もハロウィンの季節がやってきました!ハロウィンといえば「カボチャ」ですが、どうしてカボチャが使われるのか、皆さんはご存知ですか?

ハロウィンのはじまりは、ヨーロッパ。もともとは収穫を祝ったり、悪い幽霊を追い払う古代ケルト人のお祭りでした。
お馴染みのオバケの顔をしたカボチャのはじまりも、実はカブ。この時期に訪れるとされた悪い幽霊を追い払うために、その地域で多く栽培されていたカブをくり貫いて作ったオバケの顔をしたランタンで、悪い幽霊を追い払ったのがはじまりです。その後、ハロウィンがアメリカに伝わり、カブの代わりにその地域で多く栽培されたカボチャを使う風習が世界に広まり、お馴染みのカボチャのランタンになりました。

そんなハロウィンに欠かせないカボチャですが、この時期に出回るカボチャは夏の収穫からしばらく寝かせてあるため、採れたてよりも甘みがグンと増しています。悪霊を追い払って、食べ頃のカボチャを美味しくいただき、ステキなハロウィンを親子でお過ごしください!

コラム一覧へ

募集中の体験プログラム

すでに会員の方 ログイン