#25
2017-06-27

実は冬じゃない!イチゴの旬

みんな大好き、イチゴ。イチゴの旬と言えば、冬を思い浮かべますよね。でも実はこれ、違うんです。

イチゴの本来の旬は3〜5月。春から初夏にかけての季節です。でも、市場に出回るのは、12〜2月頃。本来の旬の時期と、出回る時期が違うのは、なぜでしょうか。

イチゴが冬に出回るようになったのは、1年を通じて一番たくさん売れるのがこの季節だったから。クリスマスケーキに使われるイチゴの需要に応えるために、ハウス栽培や品種改良が盛んに行われ、本来の旬よりも早い時期に出回るようになりました。

数は少ないですが、露地栽培のイチゴが春から初夏にかけて、店頭に並ぶことがあります。太陽の光をたっぷり浴びた露地栽培のイチゴは味が濃く、程よい酸味と甘みで、とてもおいしいと言われています。みなさんも、店頭で見かけた際にはぜひ、試してみてください!

コラム一覧へ

すでに会員の方 ログイン