#15
2017-05-23

夏野菜が「からだを冷やす」ワケ

赤、緑、黄色…色鮮やかな夏野菜のおいしい季節が、すぐそこまでやってきました!元麻布農園でも、子どもたちが植えたトマトやナスがすくすくと育っています。

ところで、夏野菜は「からだを冷やす」とよく言いますが、その理由を皆さんはご存知ですか?

夏野菜がからだを冷やすと言われる所以は、夏野菜に含まれる水分とカリウムの多さにあります。トマトやキュウリをはじめ、夏野菜は水分量が多く、体温の上昇を抑える働きがあると考えられています。また、利尿作用のあるカリウムを多く含んでいるのも理由のひとつ。尿の排泄がからだの熱を放出するためです。さらに、夏野菜は汗で流れてしまいがちなビタミンやミネラルを豊富に含んでいます。そのため、夏バテ防止にも効果的です。

ハウス栽培により、一年中出回っている野菜もありますが、旬の時期においしくいただくというのは、私たちのからだにも利にかなったことなんですね。旬の夏野菜を上手に食卓に取り入れ、これからの暑い季節を乗り越えましょう!

コラム一覧へ

すでに会員の方 ログイン