#2
2017-04-17

タケノコはいつから竹になるの?

春の味覚を代表する食材、タケノコ。 皆さん、タケノコ掘りをされたことはありますか? そういえば、子どもの頃にやったなぁ、、、と思いだす方も多いのではないでしょうか。 実はこのタケノコ掘り、簡単なようで、実は意外と難しいことをご存知でしたか?

タケノコは、土から頭を出すか出さないかの時期に、一番の食べ頃を迎えます。 そのため、おいしいタケノコを獲るには、地面から数センチしか出ていないタケノコの頭を見つけなければなりません。

土から頭を出したタケノコは、その後、急激に背を伸ばし竹に成長します。 その成長は非常に早く、中には1日1メートル以上伸びるものもあると言われています。

ところでこのタケノコ、いつから竹になるのでしょうか。

タケノコは、硬い茶色の皮で覆われています。 竹林に住む動物などの外的から身を守るこの皮が、一枚一枚自然とはがれ落ち、すべて落ちる頃が、タケノコが竹になるタイミングと言われています。

皆さんも、竹林に行った時は、ぜひ観察してみてくださいね。


※ 5/6(土)に千葉の里山で、「田植え&タケノコ掘り」日帰りツアーを実施します。ゴールデンウィークの思い出に、皆さんもぜひ、ふるってご参加ください!

コラム一覧へ

すでに会員の方 ログイン