#5
2017-06-21

「体験報告」まるで北海道!大自然の牧場で酪農体験

6月18日(日)に、千葉県いすみ市の高秀牧場さんで酪農体験を行いました。 東京ドーム約4個分の広大な敷地で、酪農家さんから、循環農法をはじめたくさんのお話しを伺いました。

牛舎に着くと、巨大な乳牛たちがお出迎え。その数はなんと180頭!!あまりの迫力に思わず歓声が上がりました。牛たちの生活や実際に食べている米やトウモロコシを見させて頂き、牛は私達人間と同じように食べて排泄しているのだと学ぶことができました。

次は子牛小屋へ移動し、触れ合いタイムです。最初はおっかなびっくりだった子どもたちも、可愛い子牛にはメロメロ♪ 自ら手を伸ばし、触れ合うことができました。

ここで外を見てビックリ!目を疑うまでの大雨!!でも、元麻布農園の体験はここからが真骨頂!雨でもめげずに外へ行きます(笑) 牛の排泄→作物の肥料→牧草(エサ)という循環農法を説明だけでなく、実際の畑や堆肥場を見ることで、循環の意味を知ることができました。

牛舎に戻ったら、次は酪農家さん体験です。毎日しているブラッシングと搾乳を行いました!時折、プルって震える牛に子どもたちは大はしゃぎ!温かな乳の感触もとても新鮮でした。

さぁ、思いっきり楽しんだ後は、お待ちかねのお昼ごはんです!今日は自家製のチーズピザ。とろ〜り溶けたチーズはほっぺたが落ちてしまうほど絶品!大きなピザを食べて大満足でした!

午後は、酪農家さん直伝のバター作りに挑戦!容器に入ったミルクを思いっきり振り続けると…。なんと!液体と白い個体に分離しました!液体はバターミルクと言って薄いミルク。そして白い個体がフレッシュバターです。頑張って作ったバターは滑らかでいくらでも食べれてしまうほど美味しくできました!

お帰りの際は、恒例のお絵かきタイム!今日は何が楽しかったか、思い思いに描い、最後に発表してもらいました。 どれも素敵なイラストでしたね!

ご参加頂きました皆様、本日は本当にありがとうございました。
また、ご協力頂きました高秀牧場の皆様にもこの場を借りてお礼申し上げます。

コラム一覧へ

すでに会員の方 ログイン