体験する まるで北海道!大自然の牧場で酪農体験

日程:2017年 6月 18日(日)
定員:50名 / 大人: 6,000円 / 子供: 5,000円
※小学生以上は大人料金となります ※1歳以下は無料です
開催済
まるで北海道!都心から車で1時間半。観光牧場では体験できない酪農体験ができます。お勧めです!
親子参加酪農体験牧場体験加工体験昆虫採集
概要

千葉県いすみ市にまるで北海道のような、大自然の牧場があります。
この牧場で実際に働いているスタッフの方の教えを受けながら、乳搾り体験、ブラッシング体験、バターづくり体験を行います。
酪農というお仕事や牛乳ができるまでを通して、命のありがたみを感じ取って頂けます。
昼食は、広々とした草原を貸し切って、酪農の恵みを感じながら、牧場のチーズたっぷりのピザを頂きます。
時間の許す限りのびのびと、観光牧場ではできない本物の体験をご家族でお楽しみください。

食といのちの学び

牛乳のこと、どのくらい知っていますか?
牛乳、乳製品の裏側には、酪農家がいて、命のある牛たちがいます。牛は、「食べる」ということで生きている私たち人間にたくさんのことを気付かせてくれます。
常に命のやりとりが行われている牧場で、酪農家が教える命の授業。観光牧場の乳搾りだけでは伝わらない、食といのちの関係について記憶に残る体験となることを願っています。

内容詳細
日程: 2017年 6月 18日(日)
時間: 10:00~14:30
料金: 大人: 6,000円 / 子供: 5,000円
    ※小学生以上は大人料金となります ※1歳以下は無料です
場所: 千葉県いすみ市 高秀牧場/千葉県いすみ市須賀谷1339-1 高秀牧場
    

10:15
現地集合
10:30~13:00
牧場見学や乳搾り、ブラッシング、バターつくりを体験します。
酪農家さんがじっくりと説明してくれるので、酪農や命について大人も子どもも楽しく学べます。
・牧場見学
・ブラッシング体験
・乳搾り体験
・バター作り体験&クラッカーで試食&牛乳試飲
13:00~14:30
貸し切りの広々とした草原で、牧場特製の4種のチーズがたっぷり乗ったピザをいただきます!
草原で食べる受賞チーズのピザは格別です。雄大な自然の中で、のびのびとお過ごしください。
※当初予定よりも時間を少し長めにとらせて頂きましたが、お時間ご都合つかない場合はお声掛けください。
14:30~
自由解散となります。
貸し切りですので、場所はそのまま閉園時間(17:00)まで、時間を気にせずお使いいただけます。
昆虫採集や凧揚げなど思い思いお過ごしください。
食べ物、飲み物の持ち込みも自由です。
千葉県いすみ市 高秀牧場

都心から車で1時間半の地域にある大自然の牧場です。
牛の堆肥でトウモロコシを育て、それを牛のえさにする循環型酪農をしています。
観光牧場ではなく、本物の酪農を知ることができる場所です。
牧場内では牧場の牛乳を使って高品質のチーズを作っており、注目を集めている牧場です。

高秀牧場 チーズ工房

【国際チーズコンクールで最高金賞受賞!】
高秀牧場内にあるチーズ工房です。
職人さんが、高秀牧場の牛乳を使って高品質のチーズを作っており、数々の賞を受賞しています。
青かびタイプのチーズ「草原の青空」は国際チーズコンクールで最高金賞、ウォッシュタイプのチーズ「まきばの太陽」は国内コンクールで金賞を受賞しています。

注意事項

●渡航歴について
口蹄疫の感染防止のため、牛舎見学は「5月15日(月)~6月18日(日)の間に韓国、中国、台湾への渡航歴がない方」とさせていただきます。なお、渡航歴のある本人様以外のご家族は、牛舎見学が可能です。ご本人様だけ、牛舎見学時は外でお待ちください。ご理解ご了承の程宜しくお願い致します。

●食事について
昼食は、牧場お勧めの「特製4種のチーズのピザ」になります。体験時に作ったバターをクラッカーに乗せての試食や、牛乳の試飲がありますので、昼食は軽めにしております。
飲み物はその場でご注文可能ですが、日差しが強いと思いますので、各自お持ちいただくことを推奨いたします。
その他、食物アレルギーのある方がおりましらら遠慮なくお問い合わせください。

●持ち込みについて
当日は牛舎内、及び、草原については本体験の貸し切りとなっております。
草原への食べ物の持ち込みは自由ですので、おやつなどご自由にお持込み頂けます。
また、当日込み合うかもしれませんが、売店で別の品やジェラートがありますので、別途お買い求め頂ければと思います。

●その他
体験内容や昼食は変更になる場合があります。
申し込み後のキャンセルはできませんのでご注意ください。
本体験は雨天でも行いますが、稀に暴風雨などで中止になる場合がございます。その際は料金をご返金させて頂きます。

服装 持ち物

帽子、タオル、飲み物、日焼け止め、虫よけ
※もしあれば、タープ、ビニールシート、イスなどありますと便利です(※)

※解散後も、草原はそのままご使用いただけます。もしタープやチェア、シートなどをお持ちの方は、持参頂けると思い思いの場所でお過ごし頂けて便利です。ゆっくりとお楽しみください。もちろん、大きなシートなどはご用意いたします。また、直接寝転んでも気持ちの良い草原ですのでご安心ください!母屋の近くにイスなどもございます。
※蝶々やバッタなどの昆虫もたくさんいます。虫かごや虫採り網などあればご活用頂けると思います。

すでに会員の方 ログイン